忍者ブログ

岡山のウェディング情報誌「ウェディングスタイル」の編集部ブログ

[ウェディングスタイルからのお知らせ]
いつも編集部日記をご愛読頂きありがとうございます。
突然ではありますが、この編集部日記は2012年11月末日を持って更新を終了させて頂きます。
いつもご愛読頂いておりましたお客様には大変感謝しております。
尚、ウェディングスタイル・ネットの方では、引続きウェディング情報を発信させて頂いております。
その他、新しくなったブラカンブログ関東でもブライダルカウンターがカップルの皆様のサポートをさせて頂きます。
今後ともウェディングスタイルを何卒よろしくお願い申し上げます。

ウェディングスタイル岡山版を発行している編集部のブログです。ウェディングのことやスタッフのプライベートまで。ウェディングスタイルがもっと身近に感じられるハズ!
編集部紹介
【岡山編集部】
「ウェディングスタイル岡山版」製作スタッフの公式ブログ。本誌やネットで掲載しきれなかった会場・ショップの最新情報から、スタッフの日常まで。

スタッフメンバー紹介
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[08/27 パスタのレシピ]
[04/29 マスター@Bj_loft]
[01/17 seyienn]
[01/11 seyienn]
[10/09 かにみそ]
最新トラックバック
[114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



  ブログランキングに参加しています。
  クリックで応援していただけると嬉しいです♪
こんにちは!ごっちんです。
朝晩めっきり涼しくなってきましたね。
季節の変わり目は必ずといっていいほど風邪に見舞われるごっちんは、今回も例にもれず風邪気味です
そこで今日は、そんな風邪も吹き飛ばす熱~い想いを持ったショップさんをご紹介します!!
突然ですが、新婦のみなさんは当日ブーケを何個持つ予定ですか?
WSアンケートによると、岡山のカップルさんの約7割がブーケを2種類用意しているようです。
式のときと、披露宴のときで衣裳に合わせて持ち替えるのが主流のよう
1個は式のあとにブーケトスやブーケプルズでゲストにプレゼントすることが多いけど、もう1個は家に持ち帰って飾るだけ・・・というのは、ちょっともったいないですよね?
そんなとき、頼りになるこんなショップがあるんです!!

今回ご紹介するのは、生花ブーケをステキに加工して残してくれる、フラワー加工専門店Xing-シン-さんです!!
こちらは当日のブーケの色合いや美しさをそのままに、なおかつインテリアやギフトにもピッタリなカタチで加工してくれるブーケの加工専門店です。
特殊な技術でブーケを加工してくれ、ボトルブーケ・押し花額・3D加工など、加工方法もさまざま。
ふたりのニーズに合わせて加工方法や大きさをチョイスできます。
「実際にどんなものがあるの?」という方のために、今回はボトルブーケのラインアップをご紹介
d38c86f3.jpegまずは王道のボトルブーケ
ラウンドブーケがかわいくまとまるボトル加工です。
前撮りブーケを2コのボトルに分けて、当日の両親プレゼントにしたりするのもオシャレ!

そして流れるようなキャスケードブーケを残すにはこちらがオススメ!
ce82d004.jpeg



上から撮ったのでちょっとわかりづらいかも
縦に長いボトルを使ったボトル加工です。
新居のインテリアにもピッタリですよね。

そしてXingさんの新作ボトル!
5b71f546.jpeg






なんとベル型のボトルブーケです!!
プリンセスドレスを思わせる曲線のラインのボトルがとってもキュート
お好みで、中のお花にリボンをあしらったり、挙式日やふたりの名前が入った金のプレートを入れてもらうこともできます
生花はいつか見頃が終わってしまうけど、こういう形で残しておけば見るたびに挙式の感動がよみがえってきて、良いものです
式が終わったあとで、「このままカタチに残らないのはさみしいから・・・」とブーケ加工をお願いされる新婦さんも多いんだとか。
アトリエには、ブーケ加工依頼の注文書がこんなに!!
fae7a40c.jpeg





当日ずっとふたりを見守ってくれるブーケ。
良い形で想い出に残して欲しいものです。

最後に・・・
こちらでブーケをステキに残してくれるのは、森口さん&中村さん。
森口さんは今回残念ながら登場いただけなかったので、アトリエで作業中の中村さんをパシャリ。
このおふたりから、ステキなブーケ加工が生まれます
8ae48447.jpeg








おふたりともご自身の結婚後にブーケ加工の魅力に気づき、「新婦さんに当日の想い出を残してあげたい!」という熱い想いのもと、ブーケ加工に携わっています。
注文は電話・メールで簡単にできるので、岡山県内の方も県外の方も、ぜひぜひお問い合わせくださいね
森口さん、中村さん、先日はありがとうございました!

ボトルブーケのサンプルはブラカンでもチェックできます!
来館予約はこちら
携帯の方はこちら
Xingさん情報はこちら

PR


  ブログランキングに参加しています。
  クリックで応援していただけると嬉しいです♪
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
管理人のみ閲覧可   
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
バーコード
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]